概要

 南部中学校区は、磐田市内の南部に位置する平坦な農村地帯で、市内中学校区の中では最も広い面積を有している。磐田南小と長野小の2小学校から成り、学校の位置は、その中心よりやや西寄りである。この地区は以前は純農村地域であったが、近年は工業、商業、住宅団地などが増加し、発展している。平成6年度から学区内に大学も開校し、文化学問への知的環境も整ってきている。
 本校は、この地に、磐田第一中学校及び竜洋中学校の2校から分離・統合して設置された。校地は4万平キロメートル余の広さをもち、周囲を緑に囲まれた環境にある。学校に寄せる父母、地域住民の関心や期待は高く、子弟の教育について熱心な家庭が多いと言える。
 

学校経営方針

学校経営方針(H2902-2 学校経営方針.pdf
 

生徒数

生徒数(H29生徒数(H29).pdf
 

沿革

設備

校歌

作詞  山内 克己
作曲  木津 文彦

 一、大の海 豊かにひらけ
 天竜は 大地はぐくむ
 風光る 緑の里に
 新しき 星は輝く
  
 二、黒潮の 波濤の彼方
 湧き上がる 雲にむかえば
 限りなく 希望は燃えて
 創造の 知性はたぎる
  
 三、富士に澄む つぶらな瞳
 学び舎に 出逢いし友よ
 人の世の 幸せ求め
 惜しみなく 汗を流さん