学校日誌

新規日誌1
12345
2020/02/03

放射線教育

| by 教頭
静岡大学の奥野教授を講師としてお招きし、3年生が放射線教育の授業を行いました。放射線は太古の昔から存在し、私たちは宇宙から、食べ物から、空気からも放射能を受け続けていること。それが決して怖がるものではないこと。放射線によって、古代遺跡などの年代を測定できること。などなど多くのことがわかりました。授業後半にはドライアイスで冷やされた空間に、放射線の飛跡を観察する実験を行い、多くのグループから歓声が上がりました。

室内を暗くしてシャーレのみを明るく照らし、放射線が飛ぶ様子を観察しました。
13:42
2020/02/02

第3回資源回収

| by 教頭
天候に恵まれ、本年度最終回の資源回収が行われました。多くのPTA役員の方々や生徒ボランティアたちの協力を得て、滞りなく終了することができました。ありがとうございました。

皆、元気よく作業に取り組みました。回収車両を誘導する清水PTA会長さん。
13:31
2020/01/23

中3面接練習その2

| by 教頭
面接は自分を売り込む絶好の機会です。堂々と胸を張って、「私を見てください!」の気持ちで臨みましょう。話している途中でかんでしまっても心配ご無用です。大きな声で元気よくぶつかっていきましょう!集団面接の時に、自分が発言していないときに安心して(?)下を向いたり、ぼーっとしたりすることなく、発言者の顔を見つめて、話し合いに常に加わる積極性が大切です。

11:20
2020/01/22

みなみが野学府全体研修会

| by 教頭
長野小、南小、南部中3校の先生方が南部中に集合し、本年度3回目の全体研修会を行いました。「生徒指導」「授業づくり」「特別活動」「保健室指導」など、いくつかのグループに分かれ、児童生徒の様子をもとに本年度の取組をふりかえり、成果や課題等の情報を共有したり、次年度の取組について話し合ったりしました。

12:07
2020/01/15

中3面接練習

| by 教頭
3年生が高校入試対策として、面接練習を行いました。爪を切り、身だしなみを整え、やや緊張した表情で練習に臨みました。事前に練習したことを、自分の言葉で面接官に堂々と伝える頼もしい姿が見られました。予期せぬ質問があっても、落ち着いて、かっこいい言葉を使おうとせず、自分の言葉で面接官を見つめて話しましょう。当日は自分を売り込むまたとないチャンスです。面接を楽しむくらいの気持ちで臨みましょう。


15:55
12345